So-net無料ブログ作成

.歯 ホワイトニング

歯のホワイトニングに関する情報を公開しています。

 

自宅で簡単20分。くつろぎながらLEDライトを歯に照射するだけ!ホワイトWスター

歯のセルフホワイトニングの特徴と効果 [歯 ホワイトニング セルフ]

日本の法律では医師・歯科医師・歯科衛生士以外が口の中を触れるのは違法となります。

なので、医療機関以外ではお客様の歯に施術することができません。

そのため、セルフホワイトニングではお客様が自分で施術するシステムとなっています。


歯科医院でおこなうホワイトニングでは、医薬品である高濃度過酸化水素などの漂泊剤を使用しています。

一方、セルフホワイトニングでは医薬品を使用できません。

そのため、ポリリン酸やメタリン酸、または重曹など市販されているものを使用しています。

これらは基本的に表面の汚れを取るための洗剤です。

なので、プロのホワイトニングのような漂泊効果は期待できません。

でも、歯の表面の汚れをある程度は落とすことはできます。

何となく白くなったと感じることはできるでしょう。


セルフホワイトニングにおいてもライトを当てるところが多いようです。

でも、それは配合している酸化チタンを触媒として過酸化水素の漂泊反応を促進するための手法です。

なので、ポリリン酸やメタリン酸になどにライトを当てても化学的にはほとんど効果はありません。

また、万一医療機器としてのライトを使用していたら、それは違法となります。


セルフホワイトニングのメリットとしては、料金が安いことが挙げられます。

セルフホワイトニングでは人件費が殆どかかりません。

また、設備投資が必要ありません。

そのため、歯科医院のホワイトニングに比べて料金が大幅に安いです。

これが、やはり最大のメリットでしょう。

1回5,000円以内が一般的です。




nice!(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。